ジュエリー作家・サカモトマミコのひとりごと
| ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
outdoor event
前回の投稿から1ヶ月以上が経ち、お久しぶりの更新になってしまいました。
先週末の「Marunouchi Street Market」、無事終了しました。
(ブログでは告知もしないまま終了となりましたが)

長く作家活動をしてきましたが、実は今まで一度も屋外のイベントに参加したことがなかったんです。
今年は、未経験のイベントにも出てみようと思って、あれこれ申し込んでいたら、
3ヶ月連続で屋外イベントに出展する、という無謀なチャレンジをすることになってしまいました。

それぞれ場所や街の雰囲気、お客様や出展者も異なり、楽しく、学ぶことも多かったのですが、
初の屋外ならではの “洗礼” を受けたようにも感じています。

20190622_1499480.jpg
 4/20の「春空マルシェ」@新宿サザンテラスでは、
 晴天に恵まれたものの、気温が低く、
 季節外れの寒さに震えることになりました。

 また、強烈なビル風が吹き荒れ、
 作品やディスプレイが倒れたり、
 飛ばされたりと、大変でした。


20190622_1499478.jpg
 5/25〜26の「TeraとRojiと」@谷中 延命院では、
 季節外れの猛暑となり、日陰がないブースで
 熱中症対策をしなければなりませんでした。
 (2日連続だったので、かなり体力を消耗)

 そして、強い太陽光の熱で
 作品が高温になって触れない(!)
 という前代未聞の難題にも悩まされました。


20190622_1499476.jpg
 そして、今月 6/15〜16の
 「Marunouchi Street Market」@丸の内 仲通り。

 初日は大雨の予報で残念ながら中止となりましたが、
 2日目は無事に開催となりました。

 ただ、準備期間中には「天気予報に振り回される」
 という屋外イベントならではの経験をしました。
 雨、風、日差し、気温の他、天気の急変など
 あらゆる対策を考えさせられたイベントでした。


それと、もう一つ。自分の課題としては、スケジューリングの問題。
5月の谷中のイベントと、6月の丸の内のイベントまでの間が
(今思えば)1ヶ月くらい空いていたらよかったかも、と思います。

谷中のイベントが猛暑で2日間連続だったり、準備期間はずっと睡眠不足だったこともあり、
イベント後は疲労困憊していたのですが、丸の内のイベントに向けて無理を続けてしまいました。
そしたら、当然ながら ダウンしてしまいまして。

それでも、丸の内は待ってくれない・・・
と、病み上がりの体で準備をしていたら、今度は様々なアレルギー症状が出てきて。
咳喘息で咳が止まらず、蕁麻疹やら紫外線アレルギーやらで体中が痒くなり・・・
体が、ありとあらゆる方法で危険信号を出しているかのようでした。
そもそも、紫外線アレルギーの私が
谷中のイベントで日光を浴びまくることになってしまったことも異例でしたから。
(そんなこんなで、ブログの更新が滞ってしまったわけです)

この3ヶ月連続屋外イベントで私が学んだ教訓。

一、体は正直である。
一、休むことも大事である。
一、イベントはマイペースに、できる範囲で頑張る。

そんなことから、今のところ次のイベントの予定は入れてないです。
今も咳喘息が治っていないため、まずは体調を戻して、
健康になったところで次のステップへと進めていきたいと思っています。
Diary - -
<< NEW | TOP | OLD>>