ジュエリー作家・サカモトマミコのひとりごと
| ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ブランド再編に至るまで
さて、モヤモヤしたまま年を越し、2020年になりました。

気持ちを動かすきっかけは、2月に行った
ミナペルホネン・皆川明 さんの展覧会「つづく」だったかもしれません。

表現のスタイルが変わっても、好きなテイストは変わってない。
それは一貫しているのだから、きっと この先も変わらない。

好きなものを1つにまとめるか、分散させるか、それだけのこと。

それなら、今あるブランドをテイスト毎に 3つに分割し、
クール系を「CQL」として Co.QueLe から独立させようと考えたのでした。

20200506_1898273.jpg
 写真は、「つづく」が開催された
 東京都現代美術館の展示台。

 点々が面白いと思って撮った1枚。
 その色を反転させた2枚を
 上下に配置して繋ぎ合わせたら、
 なんだか面白い1枚になった。



Diary - -
<< | 2/643 | >>